鳥取バーガー!「シュビドゥバー」のプルドポークバーガー発売開始!!

こんにちは! 鳥取市で鳥取和牛を使用したハンバーガー屋を営んでる「タイユウ」です。

今回は重大発表です。

なんと、奇跡の豚と称される若桜吉川豚を使用した新作「プルドポークバーガー」がレギュラーメニュー入りしました!👏👏👏

 今まで鳥取では味わえなかった本場アメリカで人気のプルドポークバーガーを、本場の製法にこだわり、鳥取は若桜吉川のオンリーBooさんが育てた「奇跡の豚」を使用することにより鳥取ならではのプルドポークを鳥取、日本のみなさんに味わって頂きたくて提供することにしました。

プルドポークとは

プルドポークとはアメリカの人々に人気のBBQの三大料理と言われるスペアリブ、ブリスケット、に並ぶ有名なBBQフードです。日本ではほとんどのお店が手間のかからないオーブンや圧力鍋で時短調理をしますが、本場アメリカではスモークできるBBQコンロなどを使い、豚肩ロースやモモ肉を低温で6時間〜12時間ピットマスターと呼ばれるスモーク職人が付きっきりで微妙な炭の温度管理を行い、デカい肉の塊が手にしただけでホロホロになるまでに仕上げます。

そのスモークのいい香りのついた、柔らかくで肉汁ジューシーな肉の塊をフォークや手でほぐし、取り分けて、BBQソースをかけて食べるという、想像しただけでもヨダレの止まらない料理なんです。

東京や関西では既に流行っていて各お店で拘りのプルドポークバーガー戦争なんてのも起こってるらしいですが、シュビドゥバー でも、何度も試作を繰り返し、本場の製法を研究し、日本人にも外国人の舌にも合う、BBQソースを見つけ出し、鳥取はシュビドゥバー ならではのプルドポークバーガーという形で提供します🍔✨

使用してる豚肉は「奇跡の豚」と称される吉川豚を使用。そのお肉の美味しさを殺さないで活かす方法を探った結果、本場の製法に辿り着きました。

吉川豚の旨味、桜チップのスモークの香り、日本人がアメリカで作りだして本場アメリカで人気をはくしたヨシダBBQソース。

この3つのハーモニーをシュビドゥバー にてぜひ堪能して下さい😊

火曜〜金曜は18時以降。土日はランチ営業してます。鳥取駅から徒歩10分、鳥取砂丘からは車で15分と観光ついでに来やすい所にある自家製鳥取和牛バーガー&クラフトビール中心のバーガーカフェ&レストランです。タピオカミルクや伸びるチーズドッグもあります。

ぜひぜひ、お気軽にお越し下さい

バーガーカフェ&レストラン

シュビドゥバー
shuvi-du-bar.com
0857-30-3313
鳥取県鳥取市富安2丁目 41

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です